IMG_0486.JPG

IMG_0493.JPG

 

地産地消エネルギー明石実行委員会が主催する連続セミナーに参加しています。農産物の自給率と同じく、原発に依存する電力会社に頼らず、明石市内で地域自然エネルギーを再生し、エネルギーの自給率を高めていく取り組みです。これまで3回のセミナーでは、神戸市シルバーカレッジ講師の横山孝雄さんがパワーポイントを駆使して太陽光、風力、水力、バイオマスなどの膨大なデータを用いた講義とミニワークショップが行われました。

昨日の8月2日には明石市内で地産地消エネルギーの可能性を見つけるために林崎掘割、明石川、明石川浄水場、明石クリーンセンター、二見浄化センターを視察・探索するツアーが取り組まれました。明石市会議員の永井俊作さんとともに参加しました。実行委員会のメンバー16人が、うす曇りとはいえ猛暑の中で関係職員から説明を受けました。写真は、クリーンセンター敷地にあるメガソーラー発電のパネルです。この電力は売電されています。もうひとつの写真は、下水道の汚泥から発生するメタンガスのタンクです。このガスエネルギーは施設内の汚泥焼却に使われています。今後は地産地消エネルギーの可能性から具体的な取り組みを追求していくことが問われています。



Comment

お気軽にコメントをどうぞ!





   
Related Entry
この記事のトラックバックURL :

お気軽に事務所にお越しください!



Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

SNSで拡散してください!

#兵庫9区 #新社会党