JUGEMテーマ:政治

9月17日に今月28日に召集される臨時国会冒頭に衆議院解散・総選挙という安倍総理の意向がマスコミ報道されました。2019年10月に引上げられる消費税の使途を財政健全化から教育無償化に切り替えるのが大義と言われています。9月20日には自民公約に「9条に自衛隊」と憲法改正案を明記するとの報道もされています。解散・総選挙は10月10日公示、22日投開票という公算が強まっています。国連総会に出席している安倍総理は22日に帰国し自民党幹部などと協議のうえ25日に衆院解散・総選挙について記者会見で意見を表明します。

 

 

この解散・総選挙は明らかに森友学園や加計学園の疑惑についての野党からの追及を封じ込めるための疑惑隠しのためです。民進党代表選後のスキャンダルや続く離党者、野党共闘の足並みの乱れなどを見透かし、内閣支持率の少しの回復を踏まえた安倍総理の賭けでもあります。これらは解散権の乱用であり、政治の私物化に続く国会の軽視・私物化で許すことは出来ません。政権維持を図り、改選議席3分の2を確保することで安倍総理の悲願である「憲法9条改正」の悲願を達成することに大きな狙いがあります。自民党の党利党略を超えて安倍総理の私利私欲だとも言えます。

 

 

きくち憲之は、やっと始まる総選挙に向けて9月20日から平日には早夕の駅頭行動や街頭スポットを続けて行くことにしました。駅頭で街頭で訴え続けます。「市民と野党の共闘でアベ政治を変えよう」「憲法9条を変えてはならない」「憲法の精神を暮らし、働き方、平和に生かそう」「北朝鮮の核開発は対話と外交で止めよう」「沖縄新基地建設に反対しよう」「防衛費増額やオスプレイはいらない」「貧困と格差をなくそう」「最低賃金は直ちに1000円、1500円をめざそう」「消費税ではなく法人税の引上げで社会保障の財源をつくろう」「脱原発に向けて再生エネルギーに転換しよう」と声を上げ続けます。



Comment

お気軽にコメントをどうぞ!





   
Related Entry
この記事のトラックバックURL :

お気軽に事務所にお越しください!



Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

SNSで拡散してください!

#兵庫9区 #新社会党