JUGEMテーマ:憲法改正

安倍首相は、今年5月3日の憲法記念日に憲法9条に自衛隊の存在を明記する憲法改正を2020年に施行すると表明しました。東京都議選惨敗や支持率急落で「日程ありきではない」という首相発言から「安倍改憲は後退」と油断してはなりません。安倍政権は米朝の軍事的緊張の激化に乗じて軍事拡大路線に拍車をかけ、改憲への巻き返しを虎視眈々と狙っています。当面は総がかり実行委員会による二つの取り組みに集中しようではありませんか。

 

 

戦争させない、9条壊すな!総がかり行動兵庫県実行委員会は、憲法を生かす1万人意見広告運動・兵庫の取り組みを進めています。憲法公布71年目となる今年11月3日の神戸新聞に1万人の市民の賛同により意見広告を掲載します。メインスローガンは「憲法を守り、活かそう」、サブスローガンは「9条変えるな!」「個人の尊厳を守ろう!」「核兵器も戦争もない世界の実現を!」「辺野古新基地建設を許さない!」の4つです。1口1000円の賛同金で希望者の名前を掲載します。団体は3口以上で団体名が掲載されます。賛同者の名前を集約する最終期日は9月30日です。私は駅頭での早朝宣伝行動や街角からのスポット演説で「憲法9条を変えてはならない。憲法を平和に、暮しに、働き方、社会保障に生かそう」と強く訴えています。憲法を生かす1万人意見広告運動・兵庫の取り組みに全力を上げています。

 

 

戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会が、安倍政権打倒をめざし「安倍9条改憲NО!全国市民アクション」運動を提起します。内田樹さん、なかにし礼さん、田中優子さん、浜矩子さんなど18人の著名人が発起人となり、9月8日に全国市民アクションの発足集会が予定されています。次期通常国会での改憲発議を予測し、憲法を守り生かす3000万人署名運動をめざします。戦争法反対の闘いで結成された市民連合や野党共闘と連携し、解散総選挙や改憲国民投票も視野に闘っていきます。私も兵庫9区でその一翼を担っていく決意を固めています。



Comment

お気軽にコメントをどうぞ!





   
Related Entry
この記事のトラックバックURL :

お気軽に事務所にお越しください!



Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

SNSで拡散してください!

#兵庫9区 #新社会党