JUGEMテーマ:労働問題

労働法制の改悪に反対する弁護士有志の会が主催した連続学習会に参加しました。労働戦線の立場を超えた3人の弁護士が呼びかけたもので、第1回連続学習会は7月14日に神戸市勤労会館で行われました。「安倍政権の『働き方改革』の全体像」をテーマに日本労働弁護団常任幹事の佐々木亮弁護士が、働き会改革の経過と背景、長時間労働への対策、安倍政権の「同一労働同一賃金」、解雇の金銭解決制度などについて講演しました。

続きを読む >>


JUGEMテーマ:労働問題

6月6日夕刻に垂水郵便局前で行われた郵政労働契約法20条裁判を支援する宣伝行動に参加し、働く者の貧困の大きな原因である非正規差別をなくそうとエールを送りました。郵政産業労働者ユニオンの非正規社員9人が、2014年6月30日に「期間の定めのあることによる不合理な労働条件の禁止」を明記した労働契約法20条を根拠に手当や休暇など非正規差別の是正を求める裁判を大阪地裁に起こしました。6月2日に行われた神戸ワーカーズユニオンたるみ支部のユニオン交流会で郵政産業ユニオン役員の大澤さん(写真左)と原告の三原さん(写真右)が20条裁判の意義や取り組みの現状を報告するとともに支援を要請しました。神戸地区労垂水地区会議やユニオンたるみから5人が支援に駆けつけました。

続きを読む >>


JUGEMテーマ:労働問題

 

 早朝にユニオン労働相談の宣伝活動をしていると、チラシを配布している仲間に、「ユニオン活動がしたい」と申し出る60代の女性が現れました。定例の相談日に話を聞かせてもらうことにしました。これまで高齢の働く者の労働相談は増えています。3年前にも老人保健施設で解雇された清掃作業員の72歳女性から労働相談がありました。高齢者も働かざるを得ない現実が身近に感じられます。

続きを読む >>


JUGEMテーマ:労働問題



この写真は昨日(12月18日)午後4時に行った明石駅南広場でのアピール行動です。16〜18日の3日間は広島など他県からも支援があり、街頭宣伝など総行動が取り組まれました。参加して頂いた皆さんにお礼を申し上げます。

続きを読む >>


JUGEMテーマ:労働問題

IMG_0611.JPG

 

この9日午前に「職場のいじめパワハラほっとライン」の労働相談を担当しました。NPО法人ひょうご労働安全衛生センターが、9月10日の世界自殺予防デーにちなんで、9、10日の両日にホットラインを開設しました。同センターは働く者が健康で安全に働ける職場・社会づくりを支援するために活動しており、私はその役員をしています。兵庫労働局に寄せられる「いじめ・嫌がらせ」に関する相談内容は件数でトップです。神戸ワーカーズユニオンたるみ支部の労働相談も、パワハラを伴う自己都合退職の強要など労働条件の改悪に関するものも多くあります。この両日で64件の労働相談が寄せなられました。私は3件の相談を受けました。相談の2件は、労働組合が職場にあるのの労働者は奴隷のように働かされ、パートで腰痛により使い捨てにされ、退職したくても辞めさせてもらえない苦痛な現実が手に取るように明らかになっています。

続きを読む >>


Related Entry
この記事のトラックバックURL :

お気軽に事務所にお越しください!



Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Mobile

qrcode

Comment

Link

Profile

Search

SNSで拡散してください!

#兵庫9区 #新社会党